株式会社 馬場刃物製作所(かぶしきがいしゃ ばばはものせいさくしょ)

馬場刃物製作所の包丁は、堺打刃物 600 年の伝統と技術を受け継ぎつつ、職人さん、専門家と話し合いを重ね、進化し続けています。手仕事による鮮烈な切れ味、手になじむ使い心地を目指し、一生モノのものづくりをしています。

見学・体験の詳細

見学・体験をご検討の方は、事前に予約をお願いします。

  • 6人程度
  • 約1時間~1時間半
  • 原則平日 10時~16時
    ※ご予約は前日17時まで
  • 土曜・日曜・祝日・年末年始
  • 見学 500円
    体験 3,500円

刃物の歴史を知ろう!

ショールームに展示された包丁を見ながら、種類や製造方法、堺打刃物を含め堺市のものづくりの歴史的背景を学ぼう!

職人さんの匠な技を見学!

次は会社の裏にある工房に移動!実際に職人さんのものづくり技術を間近で見られるよ!包丁を研ぐ姿は真剣そのもの!

包丁の息吹を感じよう!

包丁を「研ぐ」技術は、品質を左右する大事な工程!磨き上げられた包丁は美しく輝き、継承されてきた技術の高さを感じられるよ!

切れ味を体験!

見学の後は、馬場刃物製作所の包丁と一般的な包丁とで、切り比べできるよ!「全然違う!」ってなるのでぜひ切れ味を体験してね!

072-232-2641

(受付時間10時~16時まで)

メールで予約する

(企業のホームページに飛びます)

2017年にオープンしたばかりの工房。職人さんの技術を間近で見学できるだけでなく、実際にものづくりで使う道具を見ることで伝統を肌で感じられます。

独自ブランド「堺一次(サカイイチジ)」は、使い込むほど手になじみ、家庭用・プロ向けとして展開している和包丁ブランドです。

独自ブランド「景清(カゲキヨ)」は、その切れ味と美しさで、使い心地に強いこだわりをもつ人をも虜にする、ハイクオリティな和包丁ブランドです。

堺打刃物600年の歴史を継承した包丁!

堺打刃物とは、大阪府堺市・大阪市およびその周辺地域で発達した鍛造と研ぎの技術で作られる刃物のこと。600年の伝統と技術が注ぎ込まれた刃物は、硬度が高く、長く続く抜群の切れ味が特徴です。本格的な切れ味を求める方におすすめしたい自慢の逸品です。堺打刃物の自社ブランド「堺一次」をはじめ、和包丁・洋包丁のブランドを展開しています。

アクセス

住所

堺市堺区宿屋町東3-3-22

交通案内

南海高野線「堺東駅」徒歩15分

阪堺電車「妙国寺駅」徒歩10分


駐車スペースの有無

有り


企業からのメッセージ

技術を持って作っている包丁は珍しい中、その中でもクオリティが高いと言われているのが堺の包丁。世界的に見てもその製造方法や種類の多さは珍しく、片刃を作る技術では堺が日本一だと思います。お寿司屋さん・割烹の料理人の方が使う特殊なものだけではなく、一般家庭で日常的に使う道具として、堺の包丁を身近に感じて使っていただくキッカケになれば幸いです。

072-232-2641

(受付時間10時~16時まで)

メールで予約する

(企業のホームページに飛びます)