株式会社 マツダスクリーン(かぶしきがいしゃ まつだすくりーん)

株式会社マツダスクリーンは昭和50年(1975年)創業以来、プラスチックや金属などへのスクリーン印刷・特殊印刷事業をしています。新たな技術の開発、情報やアイデアの提供、日々変化するニーズに柔軟かつ迅速に対応し「人と人とのつながりを大切にし、社会に必要とされる印刷会社」を目指しています。

見学・体験の詳細

見学・体験をご検討の方は、事前に予約をお願いします。

  • 5名まで
  • 約1時間
  • 平日 月〜金曜日
  • 土曜・日曜・祝日・年末年始
  • 体験 1,000円
  • 【感染症への対策について】
    受付にて検温・手指アルコール消毒をお願いしております。

オリジナルライトプレート体験!

アクリルに自分で塗り絵を書いて、オリジナルのライトプレートを作成できるワークショップを体験できるよ!

イラストを書いていこう!

まずは下絵を書いてデザインを決めよう!ちゃんと下書きどおりに線を書けるかな?

ドキドキの色塗り!

デザインが決まったら絵の具で塗っていこう!ワークショップで使う絵の具も会社でオリジナルで作ってるんだって!

ライトアップ!

好きな絵を書いて文字を入れたらいよいよライトアップ!みんな違って楽しいね!

072-258-0002

9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

メールで予約する

(企業のホームページに飛びます)

こども用の名入れ商品やオリジナルの名入れ商品も扱って制作しています。お名前シールは伸ばしても剥がれにくく、最短翌日に発送できたり、幼稚園や小学生のお子さんがおられる親御さんに喜んでいただいてます。

ワークショップで体験していただくアクリルが光るのは、導光板という技術です。わずか3mmの厚さしかない板の中を光が反射し、全体が暖かい光を発します。触れても熱くなく安全で、形も自由に加工可能な「導光板」は、無限の可能性を秘めています。

印刷会社ときくと「決まったものをつくるだけ」と思われる方も多いと思います。弊社は、印刷技術だけでなく、印刷につかうインクから社内で日々研究開発を行っています。インクを研究開発することで、他には真似できない素材への印刷を可能にしています。

スクリーン印刷の無限の可能性を追求する

弊社は、全国でも有数のプラスチックや金属などへの大型スクリーン印刷が可能な印刷会社です。印刷用のインクから梱包材まで全て自社内で制作できる強みをいかし、機能性のある特殊な印刷で付加価値の高いサービスを提供しています。最近は導光板に注力するなど、スクリーン印刷の可能性を追求し続けています。

アクセス

住所

大阪府堺市東区石原町1-123-2

交通案内

大阪市営地下鉄御堂筋線「新金岡駅」より、南海バス「北野田駅前行き」または「美原区役所行き」で「八下中学校前」下車 徒歩3分


駐車スペースの有無

有り


企業からのメッセージ

弊社の企業理念に「スクリーン印刷の無限の可能性を追求する印刷会社」があります。印刷工程や加工現場など、詳しくお見せできない部分も多いのですが、お越しいただいた皆さんに、スクリーン印刷の無限の可能性を感じて帰ってもらえたら嬉しいです。ワークショップを通じて印刷の世界の面白さをぜひ感じてください。

072-258-0002

9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

メールで予約する

(企業のホームページに飛びます)