常磐精工 株式会社(ときわせいこう かぶしきがいしゃ)

昭和40年(1965年)に切削加工の賃加工業から創業した常磐精工株式会社。以降、特許取得などに励むなどし、メーカーに転身して様々な業界に新商品を提案してきました。積極的に社内の効率化を図り、自社生産の置型看板メーカーとしてこれからも社会に必要とされる商品を開発し続けます。

見学・体験の詳細

見学・体験をご検討の方は、事前に予約をお願いします。

  • 団体可(要予約)
  • 30分
  • 平日 月〜金曜日
  • 土曜・日曜・祝日・年末年始
  • 無料
  • 受付にて検温・手指アルコール消毒をお願いしております。

常磐精工といえばこの看板!

ショールームには看板がいっぱい! 離れたところからでも、あるところを見たらここの看板ってわかるんだって!その秘密を教えてもらおう!

看板がトランスフォーム!

ワオ!見てみて!看板が変形したよ!!
発想にビックリだね!どうやって作ってるのか早く見たいー!!

いざ製造工程を見学!

製造場所にはフレームを作る専用の大きな机がいくつも!
道具も専用のものをつかって、1つ1つ丁寧にズレなくしっかり固定!これが常磐精工品質か!!

行き届いた5S!

パーツは一種類ずつしっかり管理されているから、カスタマイズにもすぐ対応出来るんだ!だからたくさんの会社から信頼されているんだね!

2019年にショールームをリニューアル。1階には製造場所になっており、今までは見るだけ、作るだけだった場所を、商品を見ていただきながら話ができる場所に建て替えました。阪神高速6号大和川線、常磐出入り口からすぐの場所ですのでアクセスも良好です。

自社工場で看板の大きさ、高さから、オリジナルの形の看板まで、すぐに作ることができます。形だけでなく、LEDバックライトを備えた看板やサポートサインなど、機能性をもった置型看板も企画・開発しており、看板の可能性はまだまだ大きいと感じております。

自社工場で製造してますので、看板以外の、アクリルパーテーションや消毒液スタンドなど、必要に応じて色々な業種で役立つ製品をすぐに作ることができます。自社工場の製造力とこそで培った知識と発想力、何よりそれを信頼してくださる販社さんが多くいてくださることが何よりの強みです。

たかが看板、されど看板

置型看板はけっして主役にはなりませんが、その機能、大きさ、形を変え、業種を問わず必要とされる商品です。遠くからのアイキャッチを目的としたものは遠くから見える角度に、大型商業施設などにあるフロアマップでは上から見下ろせる角度でじっくり見れるように。色々な業界で「ちょっといる」からこそ、従来の価値観に捕らわれない発想と技術で色々な業界のニーズに答えています。

アクセス

住所

大阪府堺市北区常磐町2丁58番地

交通案内

大阪メトロ御堂筋線「北花田駅」より 徒歩 10分

JR阪和線「浅香駅」より 徒歩15分


駐車スペースの有無

有り


企業からのメッセージ

ショールームをリニューアルしてからは採用の問い合わせも増え、学生の方に多く来ていただいくようになりました。私自身、これから跡継ぎとして真面目なものづくりを精進するのはもちろん、社会のニーズを捉えた看板の可能性を広げるチャレンジをどんどんしていきたいと考えています。弊社に少しでもご興味お持ち頂きましたら、いつでもご連絡いただき、ショールームでゆっくりお話しましょう。