糀屋 雨風(こうじや あめかぜ)

地元に親しまれて300年以上、創業1689年になる糀屋雨風。雨にも負けず風にも負けず、今日まで糀に向き合ってきました。堺で昔から親しまれる製法と国産の原料のみを使用した手作り味噌体験などを通して、糀の魅力を発信し続けています。

見学・体験の詳細

見学・体験をご検討の方は、事前に予約をお願いします。

  • 10名程度
  • 約1時間30分
    エプロン、三角巾をご準備ください。
  • 月〜土曜日
  • 日曜日
  • 3kg 5,000円 玄米味噌のみ 5,940円
  • ◆スタッフの検温・マスク着用・レッスン内でのこまめな手洗い・アルコール消毒の実施
    ◆教室内の十分な換気
    ◆ソーシャルディスタンス確保のため、1教室につき1組から2組のみで開講
    ◆教室内のアルコール消毒液の設置
    ◆各備品の消毒の徹底

体験教室開始!

使うのは米糀と大豆と塩だけ!昔ながらのシンプルな製法に美味しさと楽しさの秘密があるんだ!

糀をもみもみ!

糀はそのまま食べても甘くてフルーティ!揉めば揉むほど甘い香りが広がってとってもいい気分!

味噌だまを作ろう!

大豆も潰して下準備が終わったらあともう少し!一緒に混ぜて味噌だまを握ろう!
パラパラだった糀がおにぎりみたいになっちゃった!

潰して出来上がり!

作った味噌だまを容器に入れて、空気が残らないようにしっかり押し込んで出来上がり!作り終わったら手がツルツル♪糀の効果だね!

糀が甘いのは糀菌が糀を作る過程でだす生成物(酵素)の働きでお米のデンプンが糖に変わっているからです。糀の表面をよく見ると毛が生えているように見えますが、これが麹菌糸です。

味噌は糀と大豆の配合、塩の加減、熟成期間で種類が変わります。手作り味噌も、常温で置いておくと色と味が変化していくので、熟成の過程ごとに味の違いを楽しむことができます。

教室の前後は、糀カフェBiotopos(ビオトポス)でランチを取っていただけます。一般的な砂糖・醤油などの代わりに、雨風の塩糀・醤油糀・甘酒などこだわりの素材・調味料を使ったランチです。

味噌作りは楽しい!

手作り味噌教室には初めての方も多くいらっしゃるので、作る工程を通して普段から使っている味噌の良さを再認識してもらえればと思っています。また、堺・泉州地域では古くからの風習で家庭で味噌を仕込み正月を祝う文化が残っている地域です。個人でもご自宅で簡単に味噌がつくれる手作りキットもございますので、中々教室にこられるのが難しい方はそちらで味噌作りを楽しんでみてください。

アクセス

住所

大阪府堺市西区津久野町3丁32-11

交通案内

JR阪和線「津久野駅」より 徒歩2分


駐車スペースの有無

店舗の全面2台、側面2~3台


企業からのメッセージ

体験教室始めたのがきっかけで、毎年地元の小学校に訪問して実演する機会をいただきました。また、教室にはこども連れのお客さんも多くて、できるだけ体に良い食品を食べてほしいので色々話聞いています。味噌作りは失敗することはほぼ無いので、このページをご覧になった方にも、もう一度、自分の食生活を見直すきっかけとして、手作り味噌作りを体験しにいらしてください。