株式会社 河辺商会(かぶしきがいしゃ かわべしょうかい)

独自技術で付加価値の高い総合プラスチック加工メーカーとして大手家電メーカーや大手自動車メーカーに信頼される株式会社河辺商会。1955年の創業当時は紡績関係の商社業を営んでいました。誰もが見たことがあるあの製品が実は身近なところで作られています。

見学・体験の詳細

見学・体験をご検討の方は、事前に予約をお願いします。

  • 6名まで
  • 約1時間
  • 原則平日9時~17時まで
  • 土曜・日曜・祝日・年末年始
  • 見学無料
  • 【感染症への対策について】
    受付にて検温・手指アルコール消毒をお願いしております。

樹脂の宝石箱!

キラキラ宝石みたいだけど、これがプラスチックの素材なんだ!ここから色々な形に変わって行くんだね!

いよいよ中に潜入!

プラスチックのことを知ったところでいよいよ中に潜入!中では見たことある製品がどんどん作られてるよ!こんな身近で作られてるんだね!

積み重ねてきた知識と技術!

明るい工場の中に大きな機械がいっぱい!特殊な製法を支える職人さんが1つ1つ丁寧に調整しながら、1日 10,000個以上も製品が作られてるんだって!

検品を見学!

大手企業から信頼されている秘密をここでも発見!最後は機械と人の目で見て確認するんだ!

「すっぴん美人」を実現する無塗装成形。コストカットと地球環境への配慮の両方を実現する、成形工程のみで塗装されたような外観を出す技術です。塗装したものと比べても遜色のない美しい外観とウエルドのレス化を実現することができます。

「複数の部品から組み立てる」という今までの当たり前を覆す多色一体成形。独自の多色成形技術によってそれをフルオート化し、組み立て工程が少なくなるので、シンプルにその分のコストが削減できる技術です。2種類以上の異なる色、樹脂の組み合わせも可能です。

「より薄く」を追求し続けかつて時代を席巻した河辺商会の基礎技術です。“薄さ”の実現こそ技術と精神を問われる携帯電話・デジタルカメラ・小型電池パックなど、薄さを求められる日本中のあらゆる場面で、河辺商会の技術が役立てられています。

業界をリードするプラスチック加工技術

大手メーカーのリクエストに答える形で新技術の開発に積極的に取り組み、弊社の技術も成長を続けてきました。今後は家電・自動車業界で培ったノウハウを生かし、異業種向けへの技術開発にもチャレンジしていくとともに、これらの技術を活かした自社オリジナル製品の開発も目指しています。

アクセス

住所

大阪府堺市西区平岡町85-1

交通案内

阪和線「鳳駅」より 徒歩10分


駐車スペースの有無


企業からのメッセージ

海洋プラスチックごみ問題など、プラスチックは環境を破壊する悪者と見られる面が多分にあると思います。しかし、本当にプラスチック=悪でしょうか?こんなに軽くて強くて生産性もよく、耐久性に優れたものを、急に他の素材に置き換えることができるでしょうか? ぜひ当社の「再利用」の取り組みにも注目していただき、既存のイメージとは異なるプラスチックの魅力を実感して、学生や若い世代に「プラスチックで新しいことにチャレンジしたい」と思っていただけると嬉しいです。